Menu

お肌の病気医療法人貴愛会(福岡市西区 : 眼科 / 皮膚科)::お肌の病気

貴愛会トップ

お肌の病気

ニキビ・ニキビ痕
ニキビは、毛穴(毛包)がホルモンと細菌と皮脂の相互作用によって炎症を起こすことでできる。従って、皮脂が多く分泌される部位にできやすくなっています。
シミ・ソバカス
原因は様々ですが、新陳代謝がバランス良く活発であればおこりにくいものです。
乾燥肌
乾燥肌が引き起こすトラブルは、かゆみ、湿疹の他、肌荒れに伴うシミ、シワ、シワ、ひび割れニキビなど多くのものがあります。
脂性肌
偏った食生活、睡眠不足、ストレスなどからホルモンバランスが乱れが原因のことが多くあります。
敏感肌
皮膚が乾燥すると皮膚のバリア機能が低下し刺激が入り込みやすくなります。
薄毛・脱毛症(AGA)
男性に多く見られる脱毛症で、思春期以降に額の生え際や頭頂部が薄くなり進行していくのが特徴です。